山本 大介 公式はてなBLOG

👨‍💻山本 大介(Yamamoto Daisuke) ビジネスやプライベートな事について呟いています♬ LINE@にて、お得な情報を配信しております♪ LINE@の登録はこちら。 「@eld7696v」 をID検索してください!(@をお忘れなく!) ※auの方はID検索されてください。

人の優しさに感謝。

本日、バスを利用した時の出来事です。

 


いつもの通っている行きつけの食事屋に普段は電車で行くところをバスで行こうと思い、自動販売機でいろはすを買い、バスを待っていました。

 


そして、バスが来て整理券を取ってバスに乗り込んだんです。

人が多いなぁと思いながら、メールの返信をしていました。

そして、降りるバス停が近づくと、いろはすを買った際に小銭が全くなかった事を思い出し、両替をしに両替機に向かいました。

財布を開いて、お札を確かめて確認したところ、一万円札しかありませんでした。

仕方なく一万円札を崩そうと思ったんです。

そして一万円札を入れようとしました。

でも入らないんです。

おかしいなぁと思って

両替機を見ると1000円、500円、100円、50円...

一万円札が入らない事に気が付きましたww

そして、運転手さんに

「一万円札を崩していただけませんか?」

と尋ねると

「崩せません。」

と言われ仕方なく席に戻りました。

 


そして、降りるバス停に着き精算所を向かいました。問題が起こると色々と大変なので一万円札と整理券を出しました。

すると、運転手さんが

「お兄さん、今回はいいですよ!また乗った時にでも支払って下さい!」

と言われて損をしなくて済むという感情よりも人の温かい心に感動しました。

 


「人という字は人と人とが支え合って生きている」

3年B組金八先生武田鉄矢さんが言っていた名台詞が頭の中をよぎりました。

 


この言葉...まさにその通りだなと痛烈に感じました。

困っている人がいたら助ける!

当たり前の事だけど、人は支え合っていかなければなりませんね!

そして、これからは率先して助ける!!!

 


本日はとってもいい日でした。

 

 

 

夜遅くに長文失礼しました。

 

 

f:id:d_a_i_s_k_e_68202:20181209012248j:image

下積み時代。

お久しぶりです。山本です。

本日、初めての食事にありつきました!

 


最近は忙しく、食事は1日1食にしてます。

1日1食にするとビジネスを始めた頃を思い出します。

睡眠時間を削り、朝と昼の食事する僅かな時間もビジネスに当てて、寝不足で眠い目をこすりながら頑張ってた頃を!

ビジネスには下積み時代って絶対必要です!

下積み時代を経験すると、つまづいた時に必ず役に立ってくれます。

今思い返すと、沢山助けてもらいました。

 


そんな出来事があった事で癖になっているのか、

仕事してると、集中しすぎてつい食べるの忘れてしまいます。笑

ですが、仕事がひと段落すると、物凄い空腹に見舞われるんですよね!笑

 


今回もお腹減りすぎて、牛肉と鶏肉をほおばりました!

 


肉はパワーの源です!!!笑

 


皆さんも肉をしっかり食べてください!

ちなみに長生きする方は肉をよく食べているそうです!

 

f:id:d_a_i_s_k_e_68202:20181201194625j:image
f:id:d_a_i_s_k_e_68202:20181201194622j:image
f:id:d_a_i_s_k_e_68202:20181201194629j:image

辛さの限界にチャレンジ!!

初、ばくだん屋♪

 


隣の方が20辛を食べていたので、調子に乗って10辛を頼みました!

めちゃくちゃ辛くて後悔...w

 


実は、辛いものは得意ではありません。

なので、食べ終わるまでかなり時間かかりました〜😩

やはり美味しく食べるのが1番ですね!(笑)

 


そして、数えきれない数のサイン達〜🎵

大好きなTKO木下さんのサインを載せておきます!

 

f:id:d_a_i_s_k_e_68202:20181108202826j:image
f:id:d_a_i_s_k_e_68202:20181108202821j:image
f:id:d_a_i_s_k_e_68202:20181108202834j:image
f:id:d_a_i_s_k_e_68202:20181108202830j:image

恋愛に依存するとビジネスは上手くいかない。

あなたは恋愛に依存して、肝心な仕事が中途半端になっていませんか??

 


異性の存在は必要です。

癒されたり、エネルギーをもらったり、得るものが沢山あると思います。

家族がいるなら、大きなモチベーションにもなると思います。

 


しかし、優先順位をはっきりと意識した上で異性と付き合う方がいいです。

目標を達成する為に学ぶべき事は沢山あります。

万が一、交際相手のせいで自分の時間が奪われていると少しでも感じているのであれば、その関係は見直した方がいいかと思います。

 


たまに見かける相手に振り回されているような恋愛をしている人は、あまりに時間がもったいなさ過ぎると感じます。

 


ビジネスで成功させていきたいのであれば、

若いうちは仕事や、自分自身のやりたいことをやりきるのが正しい過ごし方です。

異性と交際するのはその後にでも出来ます。

自分自身のやりたいことに集中していると、異性の相手をしている時間は自然となくなっていきます。

それが原因でうまくいかないのであれば仕方ないと思うべきです。

 


しかし、自己実現していくことと異性との関わりや家庭はどちらも大切です。

どちらかの為に片方を犠牲にしろと言っているわけではありません。

優先順位として、自己実現し仕事の基盤づくりをしっかりと行う事が大切だという事です。

 


PS.モテない山本の優先順位はもちろん仕事ですw

モテれば逆になるかもしれませんね(笑)

 

f:id:d_a_i_s_k_e_68202:20181105123527j:image
f:id:d_a_i_s_k_e_68202:20181105123532j:image

くだらないプライドは己の成長を止める。

ゾロ

『頼む...俺に剣を教えてくれ!!!』

ミホーク

『見損なったぞ、ノノロア。お前は敵に教えを乞おうというのか、恥を知れ。出て行け、つまらん男に用はない。おれはお前を過大評価していたようだ・・・何をしている...見苦しいだけだ』

ゾロ

『...強くなりてぇ!!!』

ミホーク

『...ヒヒにやられて海にも出られず、のこのこと帰ってくるような男に教える事は何もない...』

ゾロ

『...ヒヒなら倒した...!!!後はお前の首だけだ...だが今お前に勝てると付け上がる程...俺はバカじゃねェ...!!!』

ミホーク

『分からんな...俺をまだ敵と見定めていて...なぜ俺に頭を下げ教えを乞う...!!!』

ゾロ

『お前を超える為...!!!』

このシーンとても印象に残っていて、
当時は何度も読み返した事を鮮明に覚えています。

ゾロは仲間の為にそして世界一の大剣豪になる為に自身の高いプライドを捨ててミホークに頭を下げました。

ここでいうプライド。
人は自分では気がつかないがくだらないプライドを持っている。
プライドがある人は周りの視線を過剰に気にして『失敗したら、笑われるんじゃないか...』と自分のプライドが傷つくのを恐れている。
無駄にプライドがあるせいで、本当の自分を出せずに満足なパフォーマンスができない。

だからこそ、くだらないプライドは直ぐに捨てた方がいい。
プライドを捨てる事により、恐れがなくなり、どんどん挑戦して、挑戦してみても分からない事は迷わず尋ねることが出来る。
また、山本の経験上プライドがない方が沢山の人が話し掛けてきやすくなり、人が周りに集まりやすくなる点もある。
プライドがあるのとないのでは、圧倒的にプライドがない方が得なのだ。

高いプライドを持ったゾロはクールでかっこいですが、仲間や自分の夢のためにプライドを捨て切ったゾロはもっとカッコいいです!

山本はこのゾロに無駄なプライドは持たず、目標に向けて走り抜ける事を教わりました♪

皆さんも時間があればワンピース見てみてはいかがでしょうか♫
どの年代の人が見ても面白いと思いますよ♪

 

f:id:d_a_i_s_k_e_68202:20181030153642j:image
f:id:d_a_i_s_k_e_68202:20181030153647j:image

広島カープ日本シリーズ進出🎉🎊

カープが3年連続でリーグ優勝し、日本シリーズ進出を決めましたね♪

 


おめでとうございます 🎊

 


カープの野球が西日本豪雨で被害にあった広島に勇気と感動を与えてくれました!

 


目指すは日本一!!!

 

 

さらなる飛躍を期待しています!!

 

f:id:d_a_i_s_k_e_68202:20181020132050j:image


f:id:d_a_i_s_k_e_68202:20181020132040j:image


f:id:d_a_i_s_k_e_68202:20181020132045j:image

 

 

 

嫌な仕事は辞めろ!

仕事が嫌で辞めたいんです。

こういったメッセージがよく届きます。

 


山本からしたら、すぐに辞めてください!とアドバイスします。

そんな他人事みたいに。。。と思うかもしれないですが、これが最も適した答えだと思うからです。

 


山本が会社を辞めて分かった事は、

『辞めても何とかなる』ということです。

 


20代30代で仕事を辞める事は大したリスクではありません。

よっぽどの一流企業とかでない限り、転職を繰り返しても給料の差は微々たる物のはずです。

 


それよりも、やりたくない辞めたいと思っている仕事を続けていく方が大変だと思います。

人生の3分の1くらいが仕事にかける時間です。

そんな長い時間我慢する必要はありません。

家庭があるならともかく若い20代30代なら気にせずに辞めても構わないと思います。

 


失敗してお金がなくなっても、20代30代でお金がない人はよく見ますし、なんら不思議ではありません。

みんな、失敗をせずに成功する『完璧な成功』ばかり求めるから辞めれる仕事も辞められないんじゃないのかなと思います。

 


山本は何か新しいことに挑戦する時

『死ぬ事以外はかすり傷』

って思いながら行動するようにしていますよ♪

 

f:id:d_a_i_s_k_e_68202:20181017105548j:image